ゲームとマンガがあれば良いのさ

現在やってるゲームは… X箱:クロムハウンズ ロストオデッセイ キングダムアンダーファイヤー サークルオブドウーム PS系:実況パワフルプロ野球 SDガンダムGジェネレーションスピリッツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実写版 はだしのゲン(後半)

前回個人的に実写版は無いとか抜かしてて肝心な感想を全く書いていなかったので今回は書いて行こうと思います。

実写版の前編 後編見てて思ったのが全体的に良い話で終わっているなと言う事と忘れられたバニシング・ファミリーが居るって事ですね。

細かい所突っ込んで行くと後半のゲンを背負って診療所まで連れて行こうとして途中ぶっ倒れた兵隊さんドラマだと診療所に着いた所ではまだ生きていてゲンに「歌を唄ってくれ…」と言い歌を唄いながら逝ってしまわれゲンが涙しますが原作だとトタンに乗せられて診療所に付きゲンが軍医に「兵隊さんを見てくれ!」と言いますが「貴様ここに死体を連れて来るんじゃねぇ!」と言われ涙する所0%で終了。

さらに妹友子の治療費を稼ぐために被爆した政二の世話をするのですがドラマだとゲンに叱咤激励され何とか生きる希望と絵を書く気力を取り戻しエンディングでは兄貴との仲も戻った感じも有りましたが原作だと生きる希望と絵を書く気力を取り戻す物の相変わらず家族に化物扱いされつづけ堂々気が狂い死んでしまい政二を真の意味で殺した家族達にゲンと隆太が政二の敵打ちをすると言う話でした。

…やはし今思い返してみるとやや良い話に変えな
あ、それと忘れていましたがコアなファン基原作を読んだ事がある人なら解るかも知れませんが今回次男の昭が出ていませんでした。

実際の所このはだしのゲン過去に二度アニメ化されているのですがその時にも居なかったのである意味一気に死んでしまう父、姉、弟より不幸な次男坊です。

さて、この昭簡単に説明すると疎開の苦しさを語るための存在で家族との絡みがほっとんどないと言う戦力GUY。

その疎開先では地元の糞ガキ共にいじめられ農作業でこき使われ引率の先生には奴隷同然に扱われると言う不幸さかげん。

更にその生活に嫌気がさし友達の鼻タレに足を引っ張られまくられながらも広島に帰還して家族にその不満を洗いざらいぶちまけるのですが「バカ野郎!」と親父の鉄拳によりブッ飛ばされ階段を転げ落ちる始末。

全くをもってツイていません。

まぁ嫌な田舎暮しで命辛々実家に辿り着き散々苦しさを吐露した挙げ句帰れとブン殴られれば「ワシはいらない子なんじゃ」と腐ります。

だけど何とか家族に諭されまた田舎へ帰り作中疎開と言う最大級の防御をとって生存します。

ただそこからは登場回数が義理の弟隆太とダンチになり挙げ句商人修行のため大阪へ行ってしま
スポンサーサイト
  1. 2007/08/20(月) 12:44:20|
  2. マンガ系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これって人の背中を押す仕事だよな? | ホーム | オブリビオン(3)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vsbr.blog87.fc2.com/tb.php/161-42cab807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。